茅野駅から歩いて4分!茅野市で唯一の映画館。野外映画や移動映写サービスも行っています。
| お勧めのこの一本 | シネマグッズコレクション | シネマネタばれBBS | リンク |
更新日


 ※下記の映画は上映終了後、すべて入れ替え致します。
 
 
 当館は2013年10月に閉館致しましたが、映画企画や、貸しホールなど利用していただくようになりました。
 
 
新型コロナウィルス感染予防対策の取り組みとお客様へのお願い
     
【お客様へのお願い】


・マスクの着用を必ずお願いします。
・ご入場の際には手指アルコール消毒液をご利用ください。
・窓口では間隔を空けてお並び下さい。
・館内の座席は、入場者数を制限して上映します。
・指定の座席のみのご利用をお願いします。
・咳エチケットへのご協力をお願いします。
・体調に不安のある方は、ご来場をお控え頂きますようお願いします。




【当劇場の感染防止対策】


・定期的な消毒作業を行います。
・各上映は座席間隔をあけ、入場者数を制限して上映します。
・上映終了後は、場内の換気を行います。




何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。






『夜明けを信じて。』 2020年10月16日(金)よりロードショー!
映画『夜明けを信じて。』公式サイト      

■上映期間
 10月23日~29日

■上映時間


 第一回 
  10:00 ~ 12:15
 第二回
  13:30 ~ 15:45
 第三回
  19:30 ~ 21:45
 
 
 【字幕付き上映日】
 10月24日(土)・25日(日)・26日(月)
 10月31日(土)・11月1日(日)・2日(月)
 の10:00~の一回目に上映
 

■上映期間
 10月30日~11月12日

■上映時間


 第一回 
  10:00 ~ 12:15
 第二回
  13:30 ~ 15:45
 第三回
  19:30 ~ 21:45
  (土・日・祝・最終日のみ)
 
 【字幕付き上映日】
 10月31日(土)・11月1日(日)・2日(月)
 の10:00~の一回目に上映
 
 ※10月31日(土)は、2回目13:30/3回目19:30の上映はお休みします。
 
 1991年7月15日、東京ドーム。この日、宗教家・一条悟の大講演会がはじまろうとしていた。マスコミも大々的に報じ、日本中が注目する一大イベントの模様をレポートしているアナウンサー・立花美穂。そのテレビ画面を見ている裁判官の水瀬千晶。そして郷土の母や学生時代の友。さらにかつての会社員時代の同僚や上司たち―それぞれの胸に去来する悟との日々が回想される―四国の小さな町に生まれ、一流大学を経て大手商社に就職。若くして社長候補と期待されるエリートの道を歩みながら、突然退職し、姿を消した一条悟。なぜ彼は、約束された将来を捨て去り、宗教家になることを選んだのか。
どうして愛する人たちにも何も告げずに、ただ一人往くことを決めたのか―そして、いよいよ大講演会の幕が上がりはじめる。

 
出演:田中宏明 千眼美子 長谷川奈央 並樹史朗 窪塚俊介 芳本美代子 芦川よしみ 石橋保

製作総指揮・原作:大川隆法
脚本:大川咲也加
監督:赤羽博
音楽:水澤有一

 
     

2020年10月 11月 12月
夜明けを信じて。
 
 
  
 
 
 
 
'
ベルビア地下駐車場また市営駐車場が3時間無料となります。

野外映画館 移動映写サービス
夏のみ開催
「星空の映画祭」
2016年も開催します。。

開催スケジュール等はこちら

お祭りや町のイベント等に、プロの映写スタッフが主に長野県内へ出張致します。

詳しくはこちら

当館が推薦するお勧めの映画
洋画、邦画問わず幅広く紹介していきます。
秘蔵コレクションを紹介
限定物や非売品など・・・なかなかお目にかかれませんよ。要チェック!
映画に関するちょっとした「ネタ」
噂やみんなが知らないことなどを書き込もう!
茅野新星劇場へのお問い合わせは
メール又はお電話にて

メールでのお問い合わせ→こちら
〒391-0005 長野県茅野市仲町9-15
休館日 / 毎週木曜日
営業時間 / 9:00~20:00
電話番号 / 0266-72-2310